テーマ:峰隆一郎

「鬼怒川龍王峡殺人事件」

鬼怒川龍王峡殺人事件 峰隆一郎 廣済堂文庫 2001年6月 初版 難事件でした。 途中、「この展開は何?」が 最後に 「あ~!」と言わせる伏線でした。 結構こんな伏線、 「プロローグ」って感じで 書かれていて、 最後に、そういうことか~ と納得させられるんですが、 雨宮退介、元警視庁警視 あま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more